ウーマン

整体師を目指すなら資格が必須|なりたい職業の夢を叶える

健康に寄り添う仕事

施術

病気に有効です

手に職をつけたい、資格取得したいという方は鍼灸師を知っていますでしょうか。何となく看板などで見かけたことはあるという方が多いでしょう。鍼灸師とは、東洋医学の専門であり国家資格を有します。鍼やお灸を使ってツボを刺激し、人の自然治癒力を高めることができる仕事です。その人に合った治療をしていくので、顔色や脈の速さ、身体の状態や匂いなど多岐にわたって把握しておく必要があります。それらを考慮したうえで、治療法を決めていき施術します。また鍼灸師の治療法により、消化器系や小児疾患、運動器形やアレルギー疾患などに有効性が認められています。鍼灸師の仕事はいろんな病気やケガに作用し、年齢や性別問わず求められるものといえるのではないでしょうか。

ニーズがあります

鍼灸師として活躍できる場は、どういったところなのでしょうか。それはいろいろありますが、エステサロンやスポーツ施設、介護福祉施設や鍼灸院などがあります。また女性にとっては生理不順や出産、更年期障害などの特有な症状があり、ニーズがかなりあるのです。そのため女性専用の鍼灸院やエステサロンなどもあり、実は女性が持つ資格として、鍼灸師は適しているといえるのです。また資格を取得していれば、その経験をいかして独立開業も目指すことが出来ます。将来を考え取得する方もいますし、自分の店を持ちたいという方や年齢を重ねたけど勉強したいという方まで、幅広く資格取得を目指しています。このように女性にとってもニーズのある資格ですし、年代問わず取得でき、人の健康を支える大事な仕事と言えるでしょう。興味のある方は、ぜひ調べてみてください。